【満員御礼・5階もうひとつのdaidokoro】郡上藩江戸蔵屋敷 vol.11 楽しむ郡上と美味しい郡上

平成→令和を繋ぐ「郡上踊り」や「移住」など、各種メディアで大きく取り上げられる郡上市。そんな注目の地域を、身近に感じられるイベントをお届け致します。

楽しむ郡上と美味しい郡上
今回の蔵開きは「郡上のものづくり・食・祭」を体感していただきます。

郡上のクラフト × 郡上のフード × 郡上のダンス
この3つのテーマで郡上のタカラをお届けします。

①郡上藩江戸蔵屋敷オリジナル下駄づくり
②昼食「郡上の山と里の恵み特別プレートランチ」”もうひとつのdaidokoroさん”とのコラボ企画

③郡上おどり文化講習会

詳細
①郡上藩江戸蔵屋敷オリジナル刻印 下駄づくりWS
郡上の下駄職人、郡上木履代表 諸橋有斗氏によるおどり下駄の鼻緒付けワークショップ
今回も郡上の地場産業や伝統工芸により作られたものを中心に、100種類以上の鼻緒を持っていきます。
そして今回は郡上藩江戸蔵屋敷ロゴのレーザー刻印を入れられます(任意:受付時に選択できます)。

②昼食「郡上の山と里の恵み特別プレートランチ」”もうひとつのdaidokoroさん”とのコラボ企画
今回の会場となる”もうひとつのdaidokoroさん”は昼は顔の見える生産者さんから届く新鮮な食材でシンプルに仕立てた選べるお惣菜のレストランです。
郡上の野菜を農家さんから、猟師さんからは鹿肉を!それらそれら郡上の食材で特別なプレートランチをご用意してお待ちしております。

③郡上おどり文化講習会 「ルーツを知れば踊りが変わる!美しくかっこいい郡上おどりの踊り方」
郡上藩江戸蔵屋敷の「おどり」と言ったらこの方!!名物姉さん「あつさん」の登場です。
ファシリテーターの井上さんと一緒により深くディープな郡上おどりの魅力を話していただきます。もちろん踊りの講習会もありますのでご自身で作ったおどり下駄で郡上おどりを体験しましょう!
翌週からは「郡上おどり・白鳥おどり」が開幕します。
今年はぜひ現地で本場のおどりを感じたいと考えていらっしゃる皆様!これを聞けば郡上の踊りを1000倍楽しむことできますよ!!

郡上みやげも持参!
今回はなんでしょうか?!
お楽しみに^^

※申込期限6月25日17時まで
※申込期限に関わらずキャンセル待ちを含め定員に達しましたら受付を終了させていただきます。
※サイズに合わせた下駄を用意する都合上、6月25日以降のキャンセルは出来ませんのでご了承ください。

日 時: 令和元年 7月 6日(土)10:30〜16:00( 受付開始10:30 蔵開き開始10:45 )
会 場: もうひとつのdaidokoro( 〒170–0013 東京都豊島区東池袋1-8-1 WACCA 池袋5F )
http://daidokoro.wacca.tokyo/

参加費:8,000円( 昼食・講座参加費・下駄材料費・鼻緒代・郡上みやげ )
定 員:30名(参加募集人数)

【お申し込みは下記より】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdvb-mDXJ5Q5inPSm1zKJmA7X2w31qmHxhsb-YBEYXd33xmQA/viewform

お問合せ: 郡上市役所 市長公室 政策推進課 
     T E L :0575-67-1844 
     メール:edokurayashiki@gmail.com