niconico2

女ひとりで「ニコニコ本社」を冷やかしてきた!

最近、池袋では、アニメなどのサブカル・グッズを扱うショップが増加中。それにともない、池袋は若い女性をますます引きつける街になっているようです。その流れを汲むように、以前は渋谷にあったニコニコ動画の複合施設「ニコニコ本社」が2014年10月から池袋に移転したとのこと。

というわけで、新しい「ニコニコ本社」へ遅まきながら行ってまいりました。
「ニコニコ本社」は、池袋東口・北口から徒歩1分の池袋P’PARCO内にあります。
niconico1

地下には、「ニコ袋スタジオ」が。利用は法人がベースですが、ユーザーに開放されることも。
niconico2

新ニコニコ本社にもニコニコ動画の世界観を表現したカフェ「nicocafe」が併設されています。
niconico3

しかも取材当日は通常のカフェ営業ではなく、事もあろうにセーラームーンとのコラボカフェの日でした。満席必至の人気企画とのことで、カフェ入口には若い女性ばかりの行列が。20分近く待ってようやく入れました。

それだけに、店内いたるところセーラームーングッズだらけ。
また、セーラームーンのテーマソングが無限ループで流れているため、非ファンとしては、良くも悪くも脳内が破壊される思いでした。
niconico4

niconico10

旧ニコニコ本社にもあった噂の「ライス定食」500円をオーダーしてみました。(※ポテトフライは別で注文)
ごはん茶碗だけでなく、小鉢や取り皿などすべての器にごはんが盛りつけられていて、ツッコミどころ満載。3種類のふりかけがついているのがせめてもの救いです。右奥のやたら青い飲み物は、セーラームーンとのコラボドリンクで、セーラーマーキュリーのキャラクターをイメージしたタピオカ入りの「水でもかぶって反省しなさい!亜美ちゃんのアクアソーダ」だそうです…。
niconico5

さらに壁面のホワイトボードには、セーラームーンについてのメッセージがびっしり書かれていました。わたくしも、今現在味わっている場違い感や思いのたけをぶつけています…。
niconico6-2

この日はこんなセルフィースポットも充実。(ちょっと楽しくなってきました)
niconico7

また、カフェの隣にはイベントスペースが併設されています。誰でも無料で参加できるカードゲーム「ワンナイト人狼」大会を開催。かなりマニアックな印象ですが、このカードゲームの実況プレイがニコニコ動画で観られるそうです。
niconico8

niconico9

大人になるにつれ、どんどん固定観念が凝り固まりがちですが、今回、ニコニコ本社を訪れ、それが打ち砕かれる思いでした。とくに、会社と自宅の往復で毎日が単調なあなたにおすすめしたいです。一度訪れて、いい意味で脳内を打ち抜かれてみてはいかがでしょうか。

ニコニコ本社
東京都豊島区東池袋1-50-35 池袋P’PARCO B1F,B2F
http://nicohonsha.jp/

庄司真美 庄司真美
雑誌やWeb、広告で編集・ライター・フードスタイリストとして活動。特技の“ひとり上手”が高じ、ひとり遊びにぴったりなスポットを紹介するブログを公開中。座右の銘は、「1人を楽しめない奴は、大勢も楽しめない」